望月の蠱惑

enchantMOONに魅了されたので、先人の功績を辿って、自分も月へ到達したい。

科学

裏のない世界 ―龍の断面

はじめに ずっと、「裏」のことを考えていた。 「裏」は「裏ー表」の「裏」である限り、結局は表層に露呈しており、「表」と何らかわりがないのではないか。この世界のアクセス可能な面はすべて表であり、表裏とは相対的、まさに「陰日向」の違いのみである…

則物説 ―唯物論から三歩進んで二歩ズレる

全ては「現れ」ている 「今」なんて不確かなこと この地球が全てではありませんか。自然破壊、資源枯渇、地域格差、戦争。「今の地球」を肯定することも、批判することも、諦めることも、まったく無意味です。だって、「今の」なんて不確かなモノについて何…

4DX ― すべらない話 千原ジュニアさんの話 と たくさんの余談

4DXって何だ? 4dxで検索をかけて一番上にきたページ。 新次元の4Dアトラクションシアター ユナイテッド・シネマ|シネプレックス どんな演出があって、追加料金がいくらで、どんな注意があるのかが、分かりやすくまとめてあった。 遊園地でみた うん…

唯脳から唯識が、資本主義からエネルギー問題を経て宇宙船艦ヤマトに至る話

脳=自然=普遍という経路 唯脳論復活? 唯脳論の駄目だったところは、脳だけで世界を説明しようとして、実は「社会」しか説明できなかったところだが、近代における「自我」によって霞んでしまった「他利」への抜け穴として、古層の神話的共通点を取り上げ…

主客合一と共同幻想 ―神話からの脱出

便概 "客観とは多数に共通の主観で、主観はその客観内にある。この客観が共同幻想(ユング)なら、科学的事実で対抗したって、単なる神話の書き換えにすぎない。そもそも神話を外から眺められる位置などない。神話を超えるには、神話を生きるしかない…… 神話…

意識と身体の変容 グレゴリ=ザムザと青島リカ

はじめに 意識は身体感覚の総体から生じる。その総体とは「脳」に集約される。意識の痕跡が記憶となる。 『変身』 毒虫の脳 一夜にして毒虫となったグレゴリ=ザムザが、昨夜までの記憶を持っているということは、人間の脳の形が保存されていなければならな…

AlphaGo の Ego

Two Moves, that Redifined the Future(黒37手と白78手) 2016年3月のAI対人間の囲碁による対戦をまとめたレポートとして、ぜひ眼を通していただきたい。AIと人類との関係を大きく変えた出来事だから。 wired.jp棋譜3000万手に含まれない 第二…

AIに「死」を

今、好奇心が熱い AIに好奇心を実装しようという動きが俄かに活発化してるね! jp.reuters.com 実は、好奇心らしきものの実装はすでに試みられていたけど、 gigazine.net DQNに好奇心アルゴリズムを実装するという試みは、ちょっと期待しちゃう。 www.e…

八百万の神の世における神ならざるものとは

この世の不思議 不思議=自然=存在 この世界にはたくさんの不思議があり、その大半は「自然=存在」に関係している。 その不思議と人間とは、どのような関係を結ぶことができるだろうか? 天の配剤 自然の傍らに過ごすほかない人間にとって、その天の配剤は…

The MARTIAN は『オデッセイ』ではなかった件 ―臆病で姑息なSFたち

映画館でみた予告編でとても楽しみにしていた 絶体絶命。火星に取り残された孤独な植物学者の、ジョーク心を忘れない極限サバイバル! www.youtube.com 明るい「南極物語」だし、敵が存在しない「ダイ・ハード」だし、限られた資材と柔らか頭で技術的問題点…

「黙読」問題から、「思考」と「共感覚」そして「瞑想」まで

しゃべりまくりですけど何か? 掲載されるやいなや、一大センセーションを巻き起こしたgigazine様の記事がありました。 2016年02月25日 21時00分00秒 gigazine.net 黙読するときに、声が聞こえない? それでどうやって読んでいるの? と思い、こんな感じで検…

大悲なきfMRI ― 「脳」を変える「心」 レビュー

『「脳」を変える「心」』を変える「本」 読んだのでまとめておきます www.amazon.co.jp 悪夢再び ―まずは苦言から 以前レビューした、『心が脳を変える』は、ジェフリーMシュワーツ氏の実験や調査内容、意見が書かれていました。その共同著者はシャロン・…

マトリックス と ウォンテッド ―古典物理学と量子物理学

唯物主義的唯脳論の「マトリックス」 www.youtube.com マトリックス世界における無限後退 胡蝶の夢から一歩たりとも出ていない問題意識 コンピューターシステムは人間を電源とするため、人間を捕獲し、一定の神経電位を確保するために、かつての暮らしをVR…

『心が脳を変える』という本を怨嗟しつつ如来蔵に思いをはせる

それさえなけりゃ 脳の働きを知る上では、良書だ。様々な実験を網羅してあるし、図解も分りやすく、有用。そして、強迫性障害や、トゥレット症候群、失読症、様々な脳の可塑性についての知見もたいへんに分りやすく解説してある。 ただ…… 「心」と「仏教」と…

COSMOS 1

_ ? | # t | ! | . i | *** | ◎ m| ○=@ \ if %=$ then ○=@ | ● \ @@@... e | . \ @@@... ↓ # \ @@@... _ ? \ : : : | | | | | | | | | | hot cool

D.Q.N.の報酬 そして 弥勒菩薩へ

Deep-Q-Network だよっ 大人になんてなりたくない! 『アルファ碁(1)』ですっかり流通した ディープラーニング。「速さ」の次は「深さ」ってんで、この名称を冠した「ナンチャッテ深層強化ニューラルネットワーク(2)(3)学習教材」が、雨後の筍状態だね。でも…

物と情報に関する断章

wired.jpサイト内検索 「脳」+「特定」 0.5リットルの水を呑んでから始めよう(0) 物欲と情報欲 物欲と情報欲は同じドーパミン報酬系に分類されるという(1)。充足時の快感も、飢渇時の苛立ち(2)も同じ仕組みが発動する。したがって、所有欲、独…

下手なやつぁ~ いごつつしめってんだな(立川談志)

理想の囲碁 碁盤は、∞×∞じゃないといけない。この∞記号の使い方をちゃんと学んでいないけれど、1+1+1+……で満たされるはずの∞ではないほうの∞じゃないといけない。そうでないと、19×19でも、300×300でも、2×2でも、同じことになる。 19×…

資本主義社会からの強制出家(在宅)

少子化・ボッチは素敵な果実 今の世の中って インテリジェント・デザイン進化説 先ごろ、ローマ教皇が、進化説も一つの仮説として認めるよ(1)。とおっしゃって波紋が広がった。「神は人を神の似姿として造られた」のでたぶん、人類については論議の外なのだ…

『死なないやつら』レビュー

[WhatとHow]と[Why]との隔絶 書いたのは長沼毅准教授 長沼先生は「いいとも」のコーナーレギュラーを務めていたいたことがある。「越境する教授」という印象だ。だが今回の書籍では、真面目すぎたようだ。 生命とは散逸構造体である 目次でこの項目があるの…