読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望月の蠱惑

enchantMOONに魅了されたので、先人の功績を辿って、自分も月へ到達したい。

社会

動態学 ―存在はとめどなく、とどめない

動態学とは 始めにこの言葉をみつけたのは以下の雑誌 『リブラリア vol.0(1988年11月10日)』142p 【動態学】変化を動きのままにとらえる発想法 田中優子 一、社会や人類や文化や人間の動き(ダイナミズム)そのものの法則性を対象とする 一、…

外なる国際化、内なる同化 そして自壊へ

国会中継 団地自治会の憂鬱 3月24日14時40分ごろ職場の休憩室のテレビが国会中継を映していて、公明党の議員が県営団地の自治会長から聞いた話を伝えていた。 愛知県にはブラジル人が20万人いて、人口の3%になる。団地居住者の高齢化と外国人の増加によっ…

カズ・レーザービーム一点突破

オネエ系 オネエ系タレントが番組出演者として一定のシェアを占めることが普通になりました。オネエ系というのは、おおざっぱにいえば、「女性でありたい男性」であり、容姿振舞話法などに共通の特徴があります。 「性同一性障害」という名称が広まって、「…

微笑みながら餓死する豊かな心

要点まとめ トレードオフ 「真」の豊かさは心の豊かさ 「偽」の豊かさは物の豊かさ 物欲の囚人の心は貧しい、という風潮 満たされぬ物欲機関 「欲求」は「心」から起こる 「心」は欠落を埋めたがる その欲求は「物」に向かう 我々は、そのように仕向けられて…

ルソーとかカントとか読むし

まず、気になったことから 大統領令[1](だいとうりょうれい、英語:Executive Order、略称:OE)は、アメリカ合衆国大統領が、連邦政府や軍に対して、議会の承認を得ることなく、行政権を直接行使することにより発令されるアメリカ合衆国の行政命令。大統領…

亡命のススメ

亡命民主主義なんちゃって はじめに トランプさん。大統領就任で大騒ぎだ。まったく「アメリカファースト」を第一に掲げながらこれほどの逆風を受けるとは。 民主主義の正規のルールに則って誕生したトランプ大統領。選挙で決定したのですから、その決定に従…

唯脳から唯識が、資本主義からエネルギー問題を経て宇宙船艦ヤマトに至る話

脳=自然=普遍という経路 唯脳論復活? 唯脳論の駄目だったところは、脳だけで世界を説明しようとして、実は「社会」しか説明できなかったところだが、近代における「自我」によって霞んでしまった「他利」への抜け穴として、古層の神話的共通点を取り上げ…

距離に安心しているような ―応援という支援

被災地応援動画 年末、Webで話題になった動画を適当に編集して垂れ流すだけの番組を選局途中に通りすがって、熊本の地震の支援で話題になった「支援の輪」が取り上げられていた。 海外在住の人達が、被災地のためにできることはないかと考え、友人知人に呼び…

それは 正義の話でもなんでもない ショートブログ

6人救うのが正義 ほおっておくと5人死ぬ。別の1人を殺せば、その5人が助かるとき、救うべきは1人か5人か? こういう思考実験で、「正義とは?」を問われたら、こう答える。 6人全員を救うことが正義だ その先は正義と無関係 いやいや、それができない…

正義活動漫才 

はい ど~も~ ルークで~すはい ど~も~ ヨーダで~すローグ・ワン風 で~す はい ど~も~じゃありませんよ、ルークさん。あなた 遅刻ギリギリで入っておいてまぁまぁ間に合ったんですからいいじゃありませんか ヨーダさん 血相かえて駆け込んできて。そ…

蔑称と愛称との脳内変換 ―奪い合いのない社会へ

はじめに ニュースで知り、記事をいくつか読んだ。 www.asahi.com ※特に朝日新聞を選んでリンクしたというわけではない。 40年前の副作用 ひどい話だと思う…… ○○菌という呼び名は、40年前からあった。 近くを通れば、飛びのくように避けられ、机に触れて…

変態性欲の昇華 ~少女と人形とドールの精神性について

はじめに 今回の記事は、性的な用語を多分に含んでいますし、公序良俗上よろしくない話題が含まれているとお感じになられる可能性がなきにしもあらずといった内容ですので、そのあたりをご了承いただいたうえで、単なる私見の試論であることをお忘れなきよう…

デンパ節 20161013 

チャカポコ チャカポコ チャカポコ チャカポコ 災害仮設住宅跡地を 渡りに船の選手村だよ夏は暑すぎ冬寒すぎて アスリート様には手狭すぎるがお金をかけて二重断熱 二戸をつなげてスィートルームだ仮設とはいえ 高性能だよ 十年たっても大丈夫ザハに予算にロ…

浅田彰さんというスマートな整流器

はじめに:読み直さないスタイル 怠惰との謗りを受けようとも断固として読み直さないこと。浅田さんの言説は文化の全方位に渡って入り込み、全てを柘榴石と化している。 浅田さんのスタイル 著作を残さないことは、立つ鳥後を濁さずの精神。常に移動する速度…

AlphaGo の Ego

Two Moves, that Redifined the Future(黒37手と白78手) 2016年3月のAI対人間の囲碁による対戦をまとめたレポートとして、ぜひ眼を通していただきたい。AIと人類との関係を大きく変えた出来事だから。 wired.jp棋譜3000万手に含まれない 第二…

AIに「死」を

今、好奇心が熱い AIに好奇心を実装しようという動きが俄かに活発化してるね! jp.reuters.com 実は、好奇心らしきものの実装はすでに試みられていたけど、 gigazine.net DQNに好奇心アルゴリズムを実装するという試みは、ちょっと期待しちゃう。 www.e…

上で話し合ってからにしてよ ―頑なな一神教

普遍宗教は一神教ばかり 強いですね。一神教。信者の団結力が違います。 僕が好きな、「密教的なんでもOK(でも空)」じゃ、ゆるすぎるのかもしれません。だいたい、論争にもならないし。こちとら常に、「へりくだった上から目線」だと思われちゃうだろう…

外科医の詩情

はじめに 演出論なんちゃって 手術、死体、暴行、処刑、事故。人体欠損の様子を、真正面から映し出す演出が増えてきました。小道具の製作技術や、CG合成の技術が進み、高解像度でも作り物っぽくない臓物などを提供できるようになったのですね。 映像としての…

世界に一つだけの花 の貧しさ と金子みすゞ さん の豊かさ

オリンピック開催中 このタイミングで、SMAPさんの『世界に一つだけの花』が話題となった。 No.1にならなくてもいい。もともと特別なonly one なのに、「がんばれニッポン、メダル獲れ!」って応援してる。 ここに矛盾を感じる。そして、この歌がも…

八百万の神の世における神ならざるものとは

この世の不思議 不思議=自然=存在 この世界にはたくさんの不思議があり、その大半は「自然=存在」に関係している。 その不思議と人間とは、どのような関係を結ぶことができるだろうか? 天の配剤 自然の傍らに過ごすほかない人間にとって、その天の配剤は…

今朝気になったこと ―ブックマークとして

措置入院 措置入院とは、患者本人に対して行政が命令して入院させるものです。これは精神疾患のために「自傷他害の恐 れ」、つまり自分自身を傷つけたり、他人を傷つけたり、何らかの迷惑・犯罪行為をする可能性が高い場合に、行政が患者に命令して、行政措…

戦前の気配 リオでカーニバル!

1994.4 「季刊 批評空間」第二期第一号の共同討議のテーマだった『戦前の思考』。二十二年を経てなお、このテーマはアクチュアルだ。なぁんて。 それにしても、昨今は移民問題とテロ問題と国家主義問題とが浮き彫りになってきましたね。世界情勢なんか通りす…

生活保護 or 安楽死 QOL

ゴールが見えないと、全力を出せないタイプなので。 マラソン大会では、「ラストスパートが早すぎる」という理由で、「怠けていたな」と叱責されて、正座させられたりしてた。 人生、長くない? ただ、息しているだけの命なんて、自分にとっても不要だと思う…

効果音なんて大嫌い

言われなくてもわかるから 作業中、休憩室から聞こえてくるバラエティー番組の音声。 ジャン! テケテケテケ ボョ~ンボョ~ン ポインポインポン、ギーィィィ ワァ~ォ まいぅ~ ケンケンケンチャッツチャッツケンケンケン かぁわぁいぃいぃ! パキューン パ…

The MARTIAN は『オデッセイ』ではなかった件 ―臆病で姑息なSFたち

映画館でみた予告編でとても楽しみにしていた 絶体絶命。火星に取り残された孤独な植物学者の、ジョーク心を忘れない極限サバイバル! www.youtube.com 明るい「南極物語」だし、敵が存在しない「ダイ・ハード」だし、限られた資材と柔らか頭で技術的問題点…

恩送り為替 のススメ

恩送り についてはこの記事をご参照ください。 mochizuki.hatenablog.jp 恩送り為替とは 今回は、出納帳よりアクティビティーの高い「為替タイプ」の提案です。 入手方法としては、HPなどからダウンロードしてプリントアウトする、HPに記載してある認証…

経済様と下僕とその養分たち

経済様は地獄耳だから 経済様こと、自由資本主義経済様は、南北問題も、エコも、テロも、健康問題も、自殺の多発も、いじめ問題も、経済以外の何モノにも、興味が無い。経済様は自らの回転をより早く、やり高く、より大きく、することにしか関心がないから、…

エシカル マジカル! ~貨幣の揚棄

エシカル○○が流行っているそうです。 エシカル(ethical)とは、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞である。近年は、英語圏を中心に倫理的活動を「エシカル(ethical)○○○○」と表現し、エシカル「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いが強くなっ…

ギャグとイリュージョンと水の関係 ―『「空気」の研究』 というギャグ論

『「空気」の研究』 以前、番組で、立川談志さんが言及していた本。褒めていたと思う。 books.bunshun.jp この電子書籍版では1983年10月8日初版となっているが、私が図書館で借りたものは、1977年4月1日第一刷。 「空気」の研究 9-94 「水=通常性」の研究 …

1+1=3を証明した佐藤優樹さんの発言から 勝手に考えたこと

「物ならできるんですよ!」 「モーニング娘。'16のモーニング女学院」(1)のいつかの放送で(佐藤優樹さんが日直だったと記憶していますが)飯窪さん(?)が話していたエピソードです。 (正しい書き起こしができないのが恐縮ですが) 或る日、楽屋で、佐藤…

物と情報に関する断章

wired.jpサイト内検索 「脳」+「特定」 0.5リットルの水を呑んでから始めよう(0) 物欲と情報欲 物欲と情報欲は同じドーパミン報酬系に分類されるという(1)。充足時の快感も、飢渇時の苛立ち(2)も同じ仕組みが発動する。したがって、所有欲、独…

『心の社会』は工場の分業ラインとは違う気がするので

出会い この記事を見て、「絶対に読まねば」と勢いこんで図書館検索予約入れた。 wired.jp その本は、 彼は言う。 心は心を持たない小さなエージェントの集合体。 心とは脳の働きである。 それそれ、それ知りたかったこと! 著者? AIの偉い人(?)。人工知…

ベーシックインカムノオト(妄想気味)

たんに制度の問題ですが、その制度が要求する社会構造というものがあり、それに適合した生活様式が生じます。幸せの基準が変わり、犯罪の質が変わりますから、文化芸術のタームが転換します。 現在の政府機関や官僚機構を大幅に簡略化して「ほとんど革命だな…

眼眩真暗 1-1

別のムネオハウスが問題になってるってんで、「じゃあ、別宗男ハウスですね」ってやがる。くっだらねぇんだから。 くだらないって、よく言われるんだが、その場その場にぴったりはまるジョークをだねぇ、ほとばしる知性の一滴として、こぉ、口から吐き出す。…

よのなかなかなかなのよ

余った物を分け与えるタイプの寄付は、所得格差あってこそ。寄付と飢餓は表裏一体。 国になりかわって民間が富の配分を行い、美談として扱う。 それを国が100%やるなら全ての富みを一旦、国へ。すると勤労意欲低下、海外株式資本との競争に敗北。困窮化。寄…

恩送り 出納帳

『恩送り』について 誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。(中略) 恩を送る相手が限定されず、比較的短い期間で善意を具体化することができるとしている。社会に正の連鎖が起きる。江戸時代では恩送りは普通にあったと井上…