望月の蠱惑

enchantMOONに魅了されたので、先人の功績を辿って、自分も月へ到達したい。

アニメ

LA LA LAND への失望 ―『草枕』になれず悪い意味で『それから』だった件…

はじめに 以下の感想は、私の勝手な思い込みで妄想していた『ラ・ラ・ランド」が、実際の映画と大きく食い違っていたことによる、100%個人的な不満ぶっつけブログです。 あまりにも違っていたものですから、後追いで、この映画の正当なレビューを検索し、…

カミーユ、コブラと浦飯、加藤との違い

はじめに いつも「ニュータイプ」のことを考えている。 今日は、アムロ・レイとカミーユ・ビダン両者のニュータイプ表現の違いが気にかかった。そこから、意識、認識、心、念、霊力、超能力、呪術、などが意識を流れていって、「媒介」という論点に至った。…

涼宮ハルヒの憂鬱は見ていない そこに 押井守さんが天使を連れてくるわけ

S君のレクチャー S君に「涼宮ハルヒの憂鬱 一期放送順第6話・8話『孤島症候群(前後)』」の話を聞いた。 この「ミステリー回」の説明をするにあたって、S君からこの作品の基本事項をざっくりとレクチャーしてもらった。 ハルヒさんは、たいくつでストレス…

AIに「死」を

今、好奇心が熱い AIに好奇心を実装しようという動きが俄かに活発化してるね! jp.reuters.com 実は、好奇心らしきものの実装はすでに試みられていたけど、 gigazine.net DQNに好奇心アルゴリズムを実装するという試みは、ちょっと期待しちゃう。 www.e…

外科医の詩情

はじめに 演出論なんちゃって 手術、死体、暴行、処刑、事故。人体欠損の様子を、真正面から映し出す演出が増えてきました。小道具の製作技術や、CG合成の技術が進み、高解像度でも作り物っぽくない臓物などを提供できるようになったのですね。 映像としての…

ゴジラ ―私の好きなお化け (非レビュー)

『シン・ゴジラ』のレビューを見た amberfeb.hatenablog.com monkey1119.hatenablog.com 素晴らしいレビューです。どんなテイストのお話なのかがよく分かりました。なので、私はこの記事にとりかかることができました。感謝します。 え? 私は、テレビの宣伝…

ハルチカ 退出ゲーム から 出川哲郎さん に行き着いたこと

ハルチカ 『ハルチカ』(1)第三話で行っていた「退出ゲーム」。 演劇の世界では有名なものなのでしょうか。即興芝居で、あらゆるセリフが設定となって以降を規制し、その規制から、さらに設定が広がっていく。 作中では、「双方の特定の登場人物を無理なく、…

フル・フロンタルは「器」だといったので、帝都物語の加藤などが召喚されたこと

『機動戦士ガンダムUC』の最終話が公開間近ですね 1.「器」であること ①フル・フロンタルの自己定義 なので、改めて過去の6話を見直していて、フル・フロンタルのこんな発言が気にかかりました。 (私は自分を)「ジオンの理想を受け継ぐ者たちの意志を受…

『さよなら絶望先生』にはまりつつ、爆笑問題経由で、ギャグ小説を夢想し、伏線について考える

さよなら絶望先生 はみんないい 1.アニメ版での世界観拡張 希望先生(中村雅俊がCMでやっていた)→絶望先生→絶望→太宰治(心中好き)=昭和初期の時代背景→江戸川乱歩の猟奇=エログロヌード このテイストを徹底的に取り入れた作画が、とても好きです。 …

アニメ『氷菓』にはまる

甲午最初の記事は、これまでと趣向が変わる。 enchantMOON縛りはもう、やめた。プログラム知識がないと、続けるのは無意味。 さまざまな先人の足跡をたどって、月へ、の気概は変わらないので、問題なしと強弁。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^…